みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

マイアスキー場

スキー場にゆく途中の保養所地域の中心にある[やまぶき荘]です。スキー場から3キロのところにあります。
8時半から19時まで日帰り温泉に入れます。中はしらびそ高原頂上のホテルに感じが似ています。
バックは御岳山です。
駐車場は舗装されていて360度見晴らしが良いのですが、この入り口の反対側に街灯があります。
kf10.jpg

スキー場の入り口です。
kf11.jpg

スキー場の全体図です。ORPの東側になります。
kf21.jpg

P1(第一駐車場)です。ORP以上に広くて開けています。
ナイター照明がありますが、営業していないので点きません。
今回は南方向から右にパンします。
kf12.jpg
kf13.jpg
kf14.jpg
kf15.jpg
kf16.jpg
kf17.jpg
見晴らし最高ですね。標高も1500mあります。
kf18.jpg

しかし、街灯があります。あ~~残念!
kf19.jpg


kf20.jpg
ということは、、ここもトイレは使えません。

先日、私が迷いこんだんはP4駐車場だったようです。
その下のP5、P6は結構広かったです。そちらの方が良かったと思います。

P6あたりはP1ほどではないにしろ視界は良い感じです。
これから建物を建築する予定の場所のよう舗装されていません。
昨日は夕方雪が降ってきたので、早々に退散しましたが、
おそらく明かりもないと思います。晴れたら確認してきます。

しかし、近くに穴場を発見。
kf23.jpg

前日の雨でぬかるんでいます。水はけは良くないみたいです。
kf26.jpg

P1ほどではありませんが、かなり開けています。
kf24.jpg

この建物は倉庫のようです。人、明かりの気配はありません。
kf25.jpg

この場所は秘密です。ご希望の方には緯度、経度をお知らせしますので、コメントの方で連絡下さい。
GW晴れたらここに行きたいと思っています。
ただし、5/3~6はカワイイ姪達が遊びに来るので行けません。

以上、木曽情報でした。

テーマ:☆星が好き!天体観測 - ジャンル:趣味・実用

木曽 | コメント:14 | トラックバック:0 |

木曽福島スキー場

361号線を開田高原に進んでゆく途中にトンネルがありますが、その直前を右に曲がるとあります。

トイレはこの建物の中にありますが、運営していないので使えません。
kf3.jpg

左にパンして行きます。
kf5.jpg
kf6.jpg

kf7.jpg
kf8.jpg

上に駐車場があります。
kf9.jpg

P3からP2を見下ろした所です。
kf2.jpg

さらに上に行けますが、道は舗装されていません。突き当たりはスキー場の頂上で行き止まりです。
kf1.jpg
ここまでくると街灯の影響を避けられるかもしれませんが、足場は不安定です。
雪解けと昨日の雨でぬかるんでいました。ランクルで頂上まで行ければなんとかなるかな。
FITではここまでです。

入り口のレストハウスから南方向をみた図です。
kf4.jpg

アクセスは非常に楽ですが、周辺は木々で囲まれています。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

木曽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ORP情報

追記:29日からORPまで開通となりました 。


結論から申しますと、大きな機材を抱えての観望はできないでしょう。もちろん施設は使えません。
鹿の湯に宿泊して、徒歩で5.5kmの上り坂を克服する“ずく”のある方は可能性がなくもないですが。

先日は省略しましたが、衝撃写真です。心臓の弱い方は拡大しないで下さい。
kf28.jpg

先日よりカギが増えていました。
kf29.jpg

kf30.jpg

夏まで待たねばならないでしょうね。
GWにバスがでれば可能性がありますが、どうしても気になる方はバス会社のほうへ連絡してみてはいかがでしょうか?

天気も芳しくありませんね。

テーマ:☆星が好き!天体観測 - ジャンル:趣味・実用

木曽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

GWのORP

来週確認に行きますが、先日お伝えしたようにORPは夏まで休業です。
以下、HPから引用です。

(ロープウェイの営業について)
・御岳ロープウェイは現在営業を休止しております。
・スキーシーズンの営業は休止します。
・春スキー等の営業も行ないませんので了承ください。
・来夏シーズンの営業は平成23年7月1日~11月6日からとなります。
ご来場いただいたお客様には大変ありがとうございました。
(道路の通行規制について)
  冬期通行止区間(平成22年12月1日現在)
・霊峰ライン 不易の滝~御岳ロープウェイ間
・ブルーライン 御岳ロープウェイ~鹿ノ瀬温泉間。
(ホームページ更新について)
・平成22年11月8日より当分の間更新はありませんのでご了承ください。
                                御岳ロープウェイ株式会社

よって、近辺の場所を模索中です。私は近いので気にしていませんが、遠くからいらしゃる方はお気をつけ下さい。もし通行規制が解除されても、トイレは使えないと思います。




テーマ:☆星が好き!天体観測 - ジャンル:趣味・実用

木曽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

予期せぬ出来事

 久々の遠征なのでセッティングの時間がかかると思い早めに出発しました。

ところが、18時に到着した鹿の湯のところで、、、。
orp4.jpg

せっかくここまできて、、、、。
しかし、この前、かまくら祭りに来た事が役立ちました。
Galaxy Tabも持っていってたので GPSを使ったナビアプリを活用し、地元の天文部高校生が、
ORPまで行かなくても観測ポイントはいくつかあるような事を言っていたのを思い出し、
西の空が開けていそうな所を色々まわってみました。
結果的にマイヤスキー場(4/17まで営業中)の入り口近くに適当な場所があったので
そこで観望するとにしました。

月が沈んでから沈みかけたM42を観望。羽の広がりは庭観の1.5倍くらいあり開田高原の懐の深さを実感。
いつも見ている部分はもちろん、それ以上に星雲が薄いベール状に広がっています。
しし座のトリプルも5割増しに見えました。M63、M51も同様です。

今年初の本格的な観望なのでM82が中々見つけられないという体たらくでしたが、
uto師匠のHPで知った六分儀座のスピンドルギャラクシーNGC3115(初物mag9.2)、
本当に木星くらいの大きさに見えるNG3242(mag9.0)、
かろうじてその存在が確認できるアンテナ銀河NCG4038、4039(mag11.2&11.08)を観望しました。

Tacciさんご依頼の南中の土星を例のフィルタで観望。初めて本体の縞が確認できました。
このフィルタ中々良いですね。

気温は0°位だったと思いますが、さすがに23時すぎから無意識に体が震えてきたので、
天頂に来たおとめ座銀河団を泣く泣くあきらめて帰宅しました。

標高はORPと同じくらいでしたが背景が少し明かるい感じでした。
しかし、視野を確保できれば冬季の観望場所としては充分すぎる感じです。

今年一番の空でした(、、、というか初観)。

テーマ:☆星が好き!天体観測 - ジャンル:趣味・実用

木曽 | コメント:4 | トラックバック:0 |
BACK| HOME |NEXT