みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

ORP星空キャンプ(2013.8.10-13)2

第2日(8/11)

朝6時にそばの巨大スピーカーからチャイムがけたたましく鳴り、目が覚めました。
テントを出てみると、Oさん、TAKさん、イッチーさんの姿がありません。
既に帰宅されたようです。この日は約半数の方が帰宅されたようでした。

朝食はそらさんの特製サンド(2種)をおいしくいただきました。
残念ながら、そらシェフはここでお帰りになりました。
ターフがひとつなくなりましたが、ヒロノさんのターフがまだ残っています。
気温は下界ほど高くはないのですが、直射日光が強くて、
日陰があれば耐えられる暑さですが、無いと結構辛い状況です。

朝食のデザートとして金曜から来ている徒空さんから、
ニュージーランド産のフジ(リンゴ)と
無農薬栽培のスイカをいただきました。
スイカは甘さがくどくなく上品な味わいでした。

時間はたっぷりあるので、Duality250を組み立てました。
久々の組み立てでしたが、体は覚えているもので、
片方の反射望遠の光軸を少し調整するだけで、
割と短時間に組み立てが終わり、YAMAさんの設計精度の確かさが
再び立証されたました。

しばらくしてZgeさんが乗鞍高原から合流、活発に動き回っています。
ロープウェイ乗り場の手前の売店と食堂の建物に大きな写真が展示してあり、
どうやらしし座流星群のときのもののようですが、
固定撮影で星が線状に流れているため星座が特定できません。
Zgeさんに確認してもらって、ようやく星座がわかり
間違いなくしし座流星群のときのものだと確認できました。
近隣の写真家の方の作品でした。販売もしているようでした。
実際、流星を撮影すると見た目と落差があるので、
がっかりすることが多いです。

今回、3日目に久々に固定撮影を試みましたが、
結局満足に行くものは撮れませんでした。

午後は温泉組とする留守番組に別れ、まったりと過ごしました。

半数以上の方が帰られて、場所が空いてきたのでがけ側に移動し、
徒空さん、タッツィさんの間に陣を取りました。
テント固定用ペグは地面の岩が多いため打っていなっかたので、
テントをそのままの形で平行移動させました。
風が吹くと飛びそうなので中に荷物を入れておきます。

午後にtamakiさん、夕方になり、inouさん親子が到着。
inouさんはあまり体調が良くない様子で、
強行軍でこの日のみの参加でした。

夕食はケーメー副料理長により、タンパク質は当初の予定とは変わって
トバヤマさんの提供によるベーコンに変更されましたが、
具沢山カレーが振舞われました。
そのあとのデザートのOさん提供プリンは瞬時に消えてしまいました。

薄明が終わる頃になると、みなそれぞれの望遠鏡で観望を始めました。
背景の暗さは初日よりもやや良い感じでした。
前日と違ってみなさん動き回ることはなく自分の武器で集中して観望していました。
空が暗いと星雲や銀河などは探し易いです。
私も久しぶりに導入の練習ができ、思い出しながらM天体を観望しました。
M3を探索中、Zgeさんが「見せてもらってもいいですか?」
たずねて来た時、もう少しで導入できそうっだので「ダメッ!」
というほど没頭していました。
M天体をしばらく観てから、いて座の銀河系中心部を探索しました。
Zgeさん何を見たかったのか気になったので、声をかけました。
インクポッドと言われるB86と散開星団のペア
(のちにタコシリーズ第3弾「難天の墨吐くタコ星団」と銘銘されたもの)
を導入してくれました。
南の低空なので、あまり見る機会のないものでした。
その界隈を星図と見比べながら散策していると、
同一視野(1.1°)に銀河らしきものが2個見えてきました。
自力で初NGC天体もゲットしました。NGCナンバーは、、、、
Zgeさんが覚えていると思います。
25cmでも三裂が割れて見えたし、久しぶりに観望の楽しさを味わうことできました。

結構、集中していたため日付けが変わる頃には、
疲れがでてきたので少し早目に切り上げました。
まだ、空には満天の星があるのに、もったいない事ですが
昨夜は3時間しか眠れなかったので、気力が続きませんでした。
1年分くらいの元は取った感じで、充分満足できたので悔いはありません。
本来は翌朝神奈川に帰る予定でしたが、明日はスバル食、ペルセ極大日となるため、
急遽、予定を1日延ばすことを決めました。
3日連続星三昧というのは初めての経験になります。
一人なら連泊は迷う所ですが、どうやら何人かは残りそうなので決断しました。
高気圧のガンバリで天気も持ちそうです。
0時過ぎにテントへ引っ込みました。
(続く)
スポンサーサイト

木曽 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<肉眼新星出現! | HOME | アステリズム(星結び)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

みんなで星を見上げれば... ORP星空キャンプ(2013.8.10-13)2 …
| HOME |