みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

初日

この世のなごり

   夜もなごり

     死に行く身を

       たとふれば

あたしが原の道の霜

  一足づつに

     消えて行く

夢の夢こそ

   哀れなれ
  
最後の忠臣蔵公式HP

 前売りを買って見るのは「ノウイング」以来で、初日上映を観るのは数年ぶりです。
上映後は余韻を深く味わいたくて、しばらく席を立ちたくない気持ちになりました。
派手な決闘シーンなどなくジックリ観せる新しい形の時代劇です。
「北の国から」の杉田監督らしい、心にジワッと染み込む133分でした。

涙腺の弱くなったオジさんなら3回泣けます。
スポンサーサイト

映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カレンダー | HOME | はやぶさ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |