みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

日食速報

ハオ島
eclips2010.jpg

イースター島
eclips20102_20100712105705.jpg

パオ島は皆既前から中継が始まり、時折雲がでたりして、ハラハラしながら見ていましたが、皆既直後だけコロナが見えた以外はすべて雲の中でした。

その後しばらく配信が中断し、決勝戦に集中していたら、いきなり三日月状の太陽が画面に現れ、あわててPCに目を向けていましたが、チャット画面は進むのに中継画面がフリーズしたままでした。観覧者数が3000前で止まったまま時間が過ぎてゆきました。

再度、読み込み直したところいきなりコロナが現れあせりました。このとき観覧者数の表示はなし。
上のような画が出ました。ハオ島よりも雲は少ない感じでした。ダイヤモンドリングが見事でした。

中継場所と、マサさんたちの観測場所が同じでなければ観測できた可能性はあると思いますが、日頃の行いはどうだったでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:☆星が好き!天体観測 - ジャンル:趣味・実用

日食 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<イースター島奇談 | HOME | タコの予想>>

この記事のコメント

同じハオ島でも
場所が運命を決めてしまいます。
港付近で見た同じツアーの仲間は
まさに三塘湖の再来で、会期中なにも
見られませんでした。

私がいた農業学校周辺は第二と第三接触
はみられて、その合間に少し曇られた程度でした。

空港近くで見た外国のグループは全工程
見られたそうです。

場所は「運」ほんとうに怖いです。
2010-07-16 Fri 12:56 | URL | マサ [ 編集]
マサさんは見られたようでなによりです。
やはり日ごろの行いが良いからですね。

アマゾンさんは、きっと現地の方の車(あるのかな?)で走り回っておられた事でしょう。

> 場所は「運」ほんとうに怖いです。
これはもう仕方ないですね。人生潔さも必要かもしれません。

2012年は観光メインで考えています。スキューバでもはじめようかなぁ。
2010-07-16 Fri 19:59 | URL | アダンの実 [ 編集]
 こんばんは。マサさんたちと一緒に14日にハオ島から戻ってまいりました。皆既の途中太陽が雲に全く覆われた一幕もあり結局まともに見えたのは内部コロナとプロミネンスの様子のみに止まりましたが、第二・第三接触やシャドーバンドはしっかり見えました。

 今回は観測地で皆さんと一蓮托生、一昨年のように太陽が半分欠けてから雲の隙間へと移動したということはありませんでした。一度は歩いて数分のところにある船着き場まで移動しようかと考えましたが、やめたことが後で幸いしました。

 では原村にて旅語りの続きをまた・・・。
2010-07-17 Sat 19:46 | URL | アマゾン [ 編集]
お疲れ様でした。無事観測できて何よりです。
動かないことが良いときもありますよね。
アマゾンさんは「持って」いますね。

>  では原村にて旅語りの続きをまた・・・。

2年連続での日食談義、楽しみにしてしております。
2010-07-17 Sat 23:15 | URL | アダンの実 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |