みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

棚から一掴み

ブラックホールを見つけた男ブラックホールを見つけた男
(2009/07/22)
アーサー I.ミラー

商品詳細を見る


通勤途中に寄れる図書館が移設されるため夏まで本が借りられなくなります。
まだまだ読みたい天文関連の本があるのですが、バンクーバーの影響で途中までしか読んでいません。
休館前の返却期限がきたので、読んだところまでの印象です。

おそらくブラックホールを見つけたのはインドの天才学者のチャンドラさんです。
そこにいたる実話ですが、純粋な動機によってに行われた知的好奇心と真理の探求への努力が、かつては同じ志を持っていたであろう既存権力と自己の保身に奔走する先人によって、理不尽に阻まれるという事実を浮き彫りにしています。学者の世界も政治の世界も同じ人間のやる事だと言う事でしょうか。

朋ちゃんは残念でしたが、次は真央ちゃんを応援します。
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<その後。。。。 | HOME | 冥王星の模様>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |