みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

「かぐや」の最後

もしかしたら観れるかも!?

スターライトコーポレーションの大沼さんからの情報です。

「落下予測日時:平成21年6月11日 午前3時30分頃(日本標準時)
11日の午前3時です。間違えないでください。(間違えやすいのは11日夜に今夜だとおもっていると午前零時を過ぎると12日ですから、それでは後の祭りになってしまいます。)

落下予測場所:東経80度、南緯63度 付近
落下予想日時の月齢:17.3 (東京)

落下場所ですが、月の明るいところではなく、欠けている部分(黒い部分です。)」

公式ページです。
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

星・自然 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<しらびそ高原への道 Part5 | HOME | 6/3の市民新聞のニュース>>

この記事のコメント

いやー。楽しませてくれました。
JAXAが近所で、直前の公開イベントに行ったときに盛んに宣伝しており、月から見た地球による日食(地球は月食)の絵とれないかなーなんてブースの人に言ったら、皆既はやらなかったけど部分月食でやってくれちゃったりして。
定めとはいえ、ちょっと寂しいですが、もし晴れたら最後の瞬間を観察してみたいと思います。あまり見えるとは思えないけど...。
2009-06-06 Sat 23:04 | URL | ブン太郎 [ 編集]
アダンの実さんこんばんは。
私も同じ情報をもらいました。
大沼さんはラプトルで観測されるそうですね。
もうひとつ、NMS-MLからも情報を頂いてますので
ご紹介しておきます。
http://www.yanagi.ice.uec.ac.jp/kaguya.html

2009-06-07 Sun 22:33 | URL | Zge [ 編集]
ブン太朗さん、渡辺潤ちゃんの話だと、あのカメラであの画を取るのはかなり難しい事だったようです。ブン太朗さんが提案してくださったので素晴らしい光景を目にする事ができました。

Zgeさん、情報ありがとうございます。見えるか見えないか、とにかく座して待つことにしましょう。問題は徹夜するか、早起きするかですが、午前3時半って微妙な時間ですよね。うっかり寝ている可能性が一番高いような気がします、、、、。
2009-06-08 Mon 09:36 | URL | アダンの実 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |