みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

しらびそ高原への道 part.2

ss.jpg
赤いところがトンネルの出口です。

トンネルを出てすぐA地点で右に曲がりB地点でこの標識がみえます。
s11.jpg

ここから10数キロの山道を登ることになりますが、カーブが多くスピードも出せないので距離の割りには時間がかかります。頂上までは一時間くらいでしょうか。
s16.jpg

ときおり岩が道路にころがっている事もありますので、
慣れていない方は明るいうちに頂上まで行く事をお勧めします。
s15.jpg

半分くらい登ったところで私の友人の嫁さんのお父さんがやっている小林牧場のある大鹿村に分岐します。
s12.jpg
ここは標識通り右に行きます。
s13.jpg

かなたに温泉もある宿泊施設「ハイランドしらびそ」が見えてきました。
ここまでくればもうちょっとです(10倍ズームだけど、、、)。
s14.jpg

結構、対向車やバイク、自転車に遭遇します。
s17.jpg
スピ-ドは控えめに安全運転を心がけましょう。
s19.jpg

「ハイランドしらびそ」の手前にある、しらびそ峠です。ここからの南の山々が見渡せます。
s53.jpg
覗き込むと下は急な斜面になっていました。

現在位置を右側にあったカンバンでチェック。
s52.jpg

左の登山道は通行止めになっていました。
s51.jpg

頂上まであと少しです。     part3へ。
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

旅行 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<ぜひ劇場の大画面でご覧下さい! | HOME | しらびそ高原への道 part1>>

この記事のコメント

山の稜線にこの「しらびそハイランド」が
見えてくると、「いよいよ到着♪」感が
広がりますね。

雲や水蒸気、春霞等の少ない状況では、
この地の状況は一変し、まさに天の川クッキリ
状況になります。

それでも百武やHB彗星を見ていた頃と
比べると、やはり光害の状況悪化は否めません。

パート3期待もします。
2009-05-29 Fri 19:38 | URL | マサ [ 編集]
パート3も期待してます。
2009-05-29 Fri 19:41 | URL | マサ [ 編集]
きっと、もっと良かったのでしょうね。日本脱出も視野に入れねばなりませんかね。とりあえず、タスマニアに従兄弟の義理の姉さんがいるのですが、、、。
2009-06-01 Mon 11:21 | URL | アダンの実 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |