みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

機材保管について

いつも使っている機材ですが、実は玄関においています。
こんな感じです。

fuji1.jpg

使うときは、このように取り出します。
fuji2.jpg

三脚は今や倉庫と化した車庫に組んだまま入れて有ります。
fuji3.jpg

観測まで3分で準備OKです。

スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

星・自然 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<しらびそ高原への道 part1 | HOME | あと2か月>>

この記事のコメント

機材の保管に関する説明という小生のリクエストにお応え頂き、ありがとうございました。
3分で準備ができるなんて素晴らしいですね。
しらびそ高原も結構近いようでうらやましいです。

そういえば先日のNGC4631のスケッチで、アダンの実さんが視野の下の方に描かれている2つの星が、小生のNGC4631導入時のガイドスター(ズ)です。
2009-05-26 Tue 02:02 | URL | uto [ 編集]
良いお題を頂きありがとうございます。庭で見るときには周辺の4件の家の生活光を遮断するための秘密兵器を製作していますが、後日掲載します。utoさんの手動ガイドは、本当に的確ですね。非常に実用的でいつも助かっています。
2009-05-26 Tue 09:58 | URL | アダンの実 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |