fc2ブログ

みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

パターン アステリズム パトリックムーアの天文学シリーズ

ムーア先生の天文学シリーズ 第3弾です。
こういうのもありなんですね。星座別に計67個のアステアリズムが紹介してあります。
Pattern Asterisms: A New Way to Chart the Stars (Patrick Moore's Practical Astronomy Series)Pattern Asterisms: A New Way to Chart the Stars (Patrick Moore's Practical Astronomy Series)
(2006/04)
John A. Chiravalle

商品詳細を見る

実用的な道具に例えたものが多く、現実主義のアメリカの国民性が出ているような気がします。思えば月の模様も国によって例えが異なりますね。星結びを通じて自分自身の再発見ができるのではないでしょうか。
スポンサーサイト




テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

星・自然 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<YH project 番外編 | HOME | 星結び(アステリズム)2>>

この記事のコメント

興味深い本ですが、ちょっと価格が高いような気がします。
でも作者のこだわり・薀蓄を知りたい、、。

本屋で探して立ち読みします。
2009-02-25 Wed 15:50 | URL | uto [ 編集]
utoさんには、まったく必要としませんよ。ハッキリ言うと営業妨害になってしまいますので、答えは来月のG村で。
2009-02-25 Wed 20:59 | URL | アダンの実 [ 編集]
星図を見ているとあまり気づきません。実際の星空でdsoを見つけるときスターチェーン、三角形、四角形しまいには渦巻き勝手に作っています。外国の方とどれくらい共通点があるのか興味があります。でもutoさんのおっしゃる通りちょっと高めなので見送りです。
2009-02-26 Thu 01:28 | URL | やおき [ 編集]
写真と絵があまりにもあまりなもなので、敢てお勧めとは書いてありません。従って「こういうのもありなんですね。」という婉曲的な表現になっております。
2009-02-26 Thu 10:32 | URL | アダンの実 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |