みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

2.22のルーリン彗星

 G村で一晩中、みることができました。おおよそですが、1時間に0.6°移動しています。ダストテイルがかなり伸びているのが双眼鏡で確認できました。初めてFUJINONで列ができました。
rurin0222.jpg
シーイングは8/10、透明度は7/10というところだったでしょうか。

見た感じを拡大したイメージです。もう少し淡いテイルが伸びていたような気がするのですが、画面ではうまく表現できていませんね。一旦、雲でそら全体が隠れたのですが、待った甲斐があって3時以降は薄明まで見ることができました。彗星としてはホームズ以来の好条件だったと思います。
rurinn090222.jpg
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

天体スケッチ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<こ、これは!? | HOME | 双眼鏡天文学>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |