fc2ブログ

みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

星結び

asterisms アステリズムをこう意訳してみました。
特長のある星の配置を線で結んで形を作るという知的遊戯です。
有名なのは「北斗七星」のヒシャクやオリオン座の三ツ星です。
双眼鏡だとその世界がさらに広がり「ケンベロスのカスケード」、NGC457の「エイリアン」などがあります。

utoさんのHPで知った
「-3」
3_20090211123604.jpg

といった数字に見えるもの等があります。
いろいろな星の楽しみ方のひとつであり、誰でも気軽に楽しめるのが良いですね。
そこで、自分なりの星結びを作ってみようと思いつきました。

まずは、ヒアデス星団にある「タラバガニ」。
mel250002.jpg

どうでしょう?amazon.comでもこれに関する書籍がありました。早速注文しましたが、到着したら新作と合わせてお知らせします。
スポンサーサイト




テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

天体スケッチ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<試金石 | HOME | 今朝のルーリン彗星>>

この記事のコメント

タラバガニって良いですね。
米国人は何にでもニックネームをつけたがりますので、自分の仲間と定めた様々なアステリズムがあるようです。
我々も見習って大いに楽しみましょう。

NGC457のことをアフターバーナーを焚いたF-18戦闘機と言うことがありますが、私はこれが一番気に入っています。
2009-02-12 Thu 14:03 | URL | uto [ 編集]
そちらの方がピンときますね。SEGAのゲームでよく遊びました。それともトムクルーズの方かな?
2009-02-12 Thu 22:55 | URL | アダンの実 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |