みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

キリバイカイロ

 桐灰懐炉はもう古い、っていうか知らない人の方が多いような気がしますが、、、。今は充電池で暖める時代です。私も会社の新し物好きの方から聞いて一昨日知りました。早速、購入して昨夜の観望の時に使ってみましたが、結構使えます。すぐ温かくなるし、急速と普通と温度は2段階選べます。設置方法を考えて鏡筒に巻けばレンズの夜露対策もできるんじゃないでしょうか?カイロ本体で充電できます。もちろん充電池単体は従来の充電器でもOK。値段がちょっと高いなかと思ったのですが、エネル-プが2本同梱されていました。デジカメ用に買い足そうと思っていたので調度良いタイミングでした。昨日はこれのおかげで3時まで活動できました。
三洋電機 eneloop kairo(エネループ カイロ)充電式カイロ単3形【白】 KIR-SL1S三洋電機 eneloop kairo(エネループ カイロ)充電式カイロ単3形【白】 KIR-SL1S
()
不明

商品詳細を見る


もう、カバンの中を「まっくろくろすけ」にする心配はありませんね。
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

星・自然 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<親バカならぬオジバカですが、、、。 | HOME | 香嵐渓>>

この記事のコメント

しってますよー。もうこの世にはいない家のばあちゃん(1910年のハレー彗星を見た)が「楠灰」つかってました。そのあと今から30年くらい前ですがハクキンに切り替えて、これは新しい方式だと感心していたら、じつはハクキンカイロは戦前からあったとついこの前知りました。
2008-12-04 Thu 22:14 | URL | ブン太郎 [ 編集]
おばあさんがご覧になったのですか。羨ましいです。カイロの歴史までご存知とは、さすがブン太朗さん。星3つ差し上げます。
2008-12-05 Fri 09:57 | URL | アダンの実 [ 編集]
この前、金星木星月で :  ) なった12月1日は、「懐炉の日」だそうです。夕方だから使いませんでしたけど。ちなみに、懐炉ネタはつい最近、AkikoさんとこのブログでKIRIBAIという会社の製品が出ていたのでもしやと思い調べているうちに、ハクキンの歴代のを収集したりしているHPをみつけ、「世の中にはいろいろな愛好家がいるものだ」と感心しきり。結構面白かったです。
http://www.geocities.jp/hakukinwarmer/

明治のばあちゃん(1900年生まれなので、生きてりゃ108歳)は、1986年の頃は健在で、週刊誌かなにかに1910年当時の記憶についての投稿募集があり、何かのチラシの裏に竹箒みたいな絵を描いて文章をつけて送ったところ採用され、大層喜んでいたのが思い出されます。ただ、ばあちゃん不孝者の私はその週刊誌をどこにやったのか、全く記憶しておりません(爆)。

2008-12-05 Fri 16:32 | URL | ブン太郎 [ 編集]
知らなかったです。偶然とはいえできすぎです。サイト楽しめました。いつまで売っているのかわからないって、、、、。なくなる前に買っておこうかな。おばあさんの思い出が彗星とつながっているっていうのはなんか、良いですね。
2008-12-05 Fri 22:46 | URL | アダンの実 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |