みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

週刊 天体模型

 某メルマガからの情報ですが、やっと週刊スタートレックが終わると思ったのですが、これは、、、、。

「デアゴスティーニの新しい雑誌で、「週刊 天体模型 太陽系をつくる」が来年刊行されるそうです。なかなか凝ったものができるようで、宇宙好きとしては惹かれるものがあります。ただ週刊で 1,790円 (税込)、52号予定ということは一年ほどで 9万円以上の出費ということになるわけで…。なかなか厳しいですね。 [デアゴスティーニ『週刊 天体模型 太陽系をつくる』DeAGOSTINI] 」URLはここ

多分、買わないなぁ。それよりミードのドブソニアンが気になる今日この頃です。
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

星・自然 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<こんなのありました | HOME | 初心者~中級者向け野外ハンディブック(ペーパーバック)>>

この記事のコメント

一年ほど前に、新潟で試験販売になっていました。

と、言うことは、ある程度購入者があったのでしょうか???
2008-11-30 Sun 08:21 | URL | nananotaka [ 編集]
そうだと思います。週刊スタトレは最初、仙台で試験販売していましたね。発売は来年の1月からだそうです。
2008-11-30 Sun 20:24 | URL | アダンの実 [ 編集]
これは楽しみですね。
期待しております。

でも財布が寂しくなりそうです(笑)。
2008-12-01 Mon 08:27 | URL | マサ [ 編集]
面白そうだけど、この値段なら望遠鏡買うかも。私の家の模型は鉄道だけで十分かも(それでさえ結構、邪魔者扱いされつつあるが T_T)。
2008-12-02 Tue 13:24 | URL | ブン太郎 [ 編集]
親は理系ですが子供は文系だったりする東京の友人を目の当たりにして思いました。最近、星見に来る方も抜け出すのが大変みたいで、、、。それでも、晴れると来ていますが。その点、独り身は楽であります。
2008-12-02 Tue 17:04 | URL | アダンの実 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |