みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

長年の疑問解決する。

ブックフェアのとき知った自然科学書協会の公開セミナーが7・22に神楽坂であったので行ってきました。
講師はサイエンスライターの竹内薫さんと内田麻理香さん。

会場は予約者(HPより)で130人ほぼ満員。ただしキャンセルも出たようで最後尾は席があった。
メールを印刷して持ってくるように指示があったが、名前を告げると難なく入れた。


内田さんは料理と科学の関係を解説してくれた。パスタを茹でる時、塩を入れるのには「タンパク質の変性」を利用して麺にコシを持たせるためであることを知り、大学時代からの疑問に終止符が打たれた。
上手なジャガイモの皮むきを科学的側面から解説。料理の幅が広がりました。期待していなかったが結構面白かった。帰ったらやってみよう。

竹内さんはコマ大数学科で知っていましたが、最近ブラックホ-ル好きと知り一度顔を見ておこうと思いました。
講演はヒッグス粒子から始まり、素粒子、ブラックホールについてわかりやすく解説してくれた。
あとでツイッタを見たら8月にでる本の原稿かららしかった。特に重力と素粒子のくだりは非常にわかりやすかった。
この本は読んでみたい。

内田さんは時間があまり、竹内さんは時間が足りない感じで、予定通りの時間で終了した。
都内まで出るのは1時間半ほどかかるが、その気になれば有名人と直接会えるのがいいですね。
スポンサーサイト
雑学 | コメント:0 | トラックバック:0 |

顔のついた土器展

同じ伊那創造館2Fで展示がありました。最終日でした。
長野って出土品が多いんですね。

なんか、エイリアンを思い出しました。女性をかたどったもののようです。
j01.jpg

女神信仰のようなものがあったのでしょうか?
j02.jpg

我が家の近くから出土したようです。今温泉があるところからでしょうか。
j03.jpg

南信が一番多いんですね。
j04.jpg

古代ロマンです。
j05.jpg

何千年も前にこのようなものを作った人が暮らしていたと思うと不思議な感じがします。
j06.jpg

黒曜石です。これを使って狩りとか料理とかしたのでしょうか。
色々想像してみるのも楽しいです。
j07.jpg

フラッシュ撮影禁止とありましたので、フラッシュなしの撮影です。
雑学 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あれ?減ってきた。

岡田さんやヒロくんとは状況が異なり、同じ方法ではやせない事に気がつきました。
少し長く生きていると一度、身に着けたものはそう簡単には減らない事をここ2,3年で感じています。
一つのやり方では無理なので最近いろいろ組み合わせて実施しています。
すると、この2カ月で、落ちにくかった体重が

68.9→67.3→66.6(Kg)

まで減りました。油断は禁物ですが、無理なくできるものばかりなので続けられそうです。
現在、実行中なのは、

① 黒豆を毎食70g程度食べるようにします。黒豆は一晩重曹を加えた水につけておきます。
それを鍋に皿を入れてその上に網状のものを置き、そこにさきの黒豆を置いて火にかけてフタ
をして30分くらい蒸します。前回、紹介した「おいしい黒豆の作り方」のレシピではカロリー
が高くなってダイエット効果が妨げられます。

② 体幹ウォーキングを30分、週3回以上行います。徒歩+電車通勤でクリアでしています。
週末歩かないときはスロトレを行うように心がけますが、これは思い出したらやる程度です。
スロージョギングは通勤には不向きなので、現在行っていません。

③ 夜8時以降は水以外は取らないようにします。
24時前、できれば22時くらいには寝床に就くようにします。
帰宅が20時以降になるので家では夕食を摂らないようにしました。
その代わり1食代用の粉末(ASHAHI製ドラッグストア系で売っています。
ご予算に余裕のある方はヒルズダイエットでもいいかも)でビタミンや栄養分を補充します。
これは↓の本に書いてあった事です。

④ 毎朝、精度の高い(0.1kgまで測れるのも)体重計で体重を量り、
記録して目に見える表にして壁に貼り付けます。これは先週「ためしてガッテン」
で放送していたものです。

全体的には今まで惰性で食べていた3回の食事を本当におなかが減ったら食べるように心がけ、特にお菓子類からは遠ざかるようにしています。今まではお金を払って脂肪を貯め込んでいたようなものですから。毎日のクッキー2枚で10年後には13kgの脂肪を貯め込む計算になるみたいです。生活習慣病とは良く言ったものだと思います。

スロトレについてはこれを参照してください。
スロトレ完全版 DVDレッスンつきスロトレ完全版 DVDレッスンつき
(2009/10/08)
石井 直方谷本 道哉

商品詳細を見る

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

雑学 | コメント:2 | トラックバック:0 |

あなたのウォ-キングは間違っている!

そうか、それで一日18000歩も歩いて痩せないのか、、、、。

実に97%の人が間違った歩き方をしているそうです。
さっそくDVDを購入して確認。初めはどこが違うのか良くわかりませんでしたが、
説明の通りに歩いてみると、労せず歩く速度が早くなるのを実感。
効率よく体を動かしてるので疲れないし、膝への負担もありません。
ほんのちょっとの違いなのにその変化にビックリです。もしかしたら、ダイエットの最終兵器になるかも、、、。
一言で言うと丹田に意識を集中して、肩甲骨を動かして骨盤を回し歩くだけなのです。
映像を見ないと判り難いかもしれません。30分程のDVDですが、見てみたい方はご連絡ください。

PS.連休中に7人の増員対応のため大掃除した際にDVDの行方がわからなくなりました、、、m(_ _)m。

気楽にチャレンジ!シリーズ 体幹ウォーキング [DVD]気楽にチャレンジ!シリーズ 体幹ウォーキング [DVD]
(2009/12/18)
金哲彦

商品詳細を見る

雑学 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ダイエット効果検証

おいしい黒豆の作り方

用意するもの
クギ5,6本、重曹(小さじ1杯)、塩(小さじ1/2)、黒砂糖(150g)、醤油(小さじ1/2)、おいしい水(SEIYU)9カップ
広手のなべ、トジブタ、布袋、黒豆(丹波または北海道産)

1.クギをひたひたの水に浸し、1晩置き錆びらせます。
2.よく錆びたら軽く洗って布袋に入れ閉じます。
3.黒豆を冷水で洗いザルで水を切ります。
4.水8カップ、黒豆、重曹、塩、醤油、黒砂糖、クギの入った布袋を鍋に入れて、沸騰させます。
5.沸騰したらアクを取り、水半カップ追加する。再び沸騰させ再度アク取り、水を半カップ加えます。
6.沸騰したらとろ火にして、4~8時間煮込む。水がひたひたになるくらいがちょうど良い加減ですが
  好みの硬さになったところで火を止めても良いと思います。
7.そのまま冷やします。

少々手間はかかりますが、試しに購入した数種類の市販品完成品に比べ遥かに美味しかったです。
黒砂糖が決めてです。ちなみに黒豆は丹波産は北海道産より3倍くらい高目です。
できあがると嵩が3~4倍に増えますので鍋は少し大きめのものにしましょう。

一日70g食べるだけでダイエット効果があるそうです(あくまでもTVの受け売りです)。

将来、自給自足生活になったら黒豆栽培もしたいと思う今日この頃です。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

雑学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT