みんなで星を見上げれば...

星を見ることを忘れてしまった人々の行く先に希望はあるのだろうか?新たな希望の地を求めて旅立ちの準備をすることにしました。よろしかったらお付き合いのほどよろしくお願いします。

カロリーゼロにだまされるな―――本当は怖い人工甘味料の裏側

ぶどう糖と果糖(人工甘味料の方)は似て非なるものなり。

カロリーゼロにだまされるな―――本当は怖い人工甘味料の裏側カロリーゼロにだまされるな―――本当は怖い人工甘味料の裏側
(2013/09/28)
大西 睦子

商品詳細を見る


カロリーゼロでも安心できません。
と言うか、危険です。

スポンサーサイト
| コメント:0 | トラックバック:0 |

この財政難に、、、、。

とうとう冷蔵庫の使用をやめたこの時期にだします?

水木しげる全集HP

1期の作品はほとんど持っているですが、特典欲しいし、、、。

もうひとつ欲しい高額限定版 
jojoveller は他の方に任せます。
| コメント:0 | トラックバック:0 |

AKB48白熱論争 (幻冬舎新書)

なんか面白そうなので揚げておきます。
AKB48白熱論争 (幻冬舎新書)AKB48白熱論争 (幻冬舎新書)
(2012/08/26)
小林 よしのり、中森 明夫 他

商品詳細を見る


当初品切れで読めませんでしたが、先週読み終わりました。
別の方の書評を参考にして感想を述べますが、小林よしりんの言っていることが一番わかりやすかった。
濱野さんという方の意見はちょっと違いなぁ、という感じです。
AKBを利用して自分を売り出したい的な面が見え隠れします。
よしりんはファンとして楽しんでいるので、推しメンこそ違いますが、彼の気持ちはよ-くわかります。
彼がまだ、握手会に行ったことがないというのは意外でしたね。

| コメント:0 | トラックバック:0 |

kobo使用感

ようやく使い方に慣れてきました。

現在273冊入っています。短編が多いので使用容量は103MB。
全体では1258MBの容量があるので、10分の1も使っていません。
これだけ読むのも時間がかかると思います。


今回買い足したのはエドガーアランポーの英語版全作品集(80円)
あとは青空文庫の小栗虫太郎、漱石、芥川等。

読んでいる途中に画面真ん中をタップすると下にメニューバーが出てきて文字の大きさを変えられますが、アナログ的なインターフェースでバーをなぞる形になります。数値入力で変えられたほうが調整しやすいかなと思います。

kobo自体の初期化には、PCが必要ですが、一度入れてしまえばWiFi接続できる環境があれば、
本を探したり購入することもできます。

効率から行くと、PCでkoboディスクトップアプリを動かして、
こちらでコンテンツを探してダウンロードしておき、
後でkoboをつないで「ライブラリーを同期」するほうが楽かと思います。
PCだけではダウンロードした作品はタイトルは表示されますが、読めません。

kobo.jpg

ひとつ気になったのは、koboの背面が汚れに弱い点。
背面の網状目の部分はひとつひとつが凸状になっていますが、いつのまにか「かばんの中に一緒に入っていた新聞のインク」で汚れていました。

kobo2.jpg

早くケースがこないかなぁ。

| コメント:0 | トラックバック:0 |

kobo来る!

楽天で3000ポイント(9月に)付加されるので、夏のボーナスでなんとか買える!
ということで、締め切りぎりぎりの7月19日に申し込みして、翌日到着しました。

悩んだのは本のラインアップが締め切り後でないと明らかにされないのとPCのRAMが480Mしかなくて無事インスト-ルできるか不安な事。
色々記事を見かけますが、どれもHPから引用ばかりで役立たず。
どちらも見切り発車ですが、結果、問題ありませんでした。

青空文庫で無料ダウン-ドしたのは、寺田寅彦の「アインシュタイン」、夢野久作「霊感!」、
新美南吉「たけのこ」、島崎藤村「家」、太宰治と夏目漱石は後日予定。
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」はプリインストールされていました。、
1万冊とか言われているけど2ページくらいのものも1冊とカウントされているようです。

有料ではプロジェクトX「すばる望遠鏡」約50ページで100円、
「ゴジラ」100円、、「The Vampire Mysteries」1円(英語)。
「ミニスカ宇宙海賊 #1」286円(期間限定半額)。
大体は価格は本と同じです。ページ2円換算かな?安いものはページが短いものです。
「天地明察」は文庫と同じ価格でした。これは紙で欲しいかも。
せめて紙代分安いければいいのに。
講談社が好きなので、ラインアップについては自分的に満足しています。
京極さんの持っていない小説も後日購入しようかと。

表示部は文庫の1ページ。画面左をタッチすると次のページに切り替わります。
左手で持てば片手でOKです。タッチ範囲は3通り選べます。
サクサク読み進められます。

機能として便利と感じたのは、どこまで読んだかパーセント表示される事と、
電源を切っても読みかけの本の表紙を表示することが可能でその間電池は消耗されない点。

あくまで個人の感想ですが、価格に対する満足度は結構高いです。
電車の中で読むのは良いですね。
ただし、周囲が暗いとだめ。そのあたりは本と同じです。

保護ケースが欲しくて種類の豊富なkindle用(ほぼ同じサイズでkindleの方が縦横5~6mm大きい)を発注しました。

外部用メモリとしてマイクロSDが使える模様。海外製と同じ仕様なら32Gまで可能なはず。
ただし、データ仕様が良くわからないし、当面必要なさそうなのでしばらく様子見です。
| コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT